【駐妻café】7月6日育児・帯同休職中の駐在妻向けオンラインカフェのご案内

駐妻カフェ, 仕事

駐妻カフェのオンラインカフェ

こんにちは、nenemama(@nenemama2017)です。

今日もご訪問いただきありがとうございます!!

*****

nenemamaは、【駐妻café】という団体にて運営ボランティアをしています。

※出会いのきっかけは、以下の記事をご覧ください。

 

今回は、私も参加する予定の「7月6日(金)日本時間10:00-12:00」のオンラインカフェのご案内です!

もしご興味ある方いましたら、以下詳細をご確認の上、ご応募くださいね。

 

駐妻caféのオンラインカフェとは?

「駐在妻」と聞いて、どんなイメージを持ちますか?

 

海外で、楽しく、きらびやかな生活を送っているセレブ妻。。。

 

実際、そういう方もいらっしゃるかとは思います。

でも、現実は結構大変なんです。

(nenemamaは全くきらびやかではありませんしね。。。)

 

自分の意思(旅行や留学など)で海外に行くのとは違い、家族の仕事などがきっかけで海外に住むことになる駐在妻。

  
◆安全・衛生面の不安
  
◆言葉の違い
  
◆生活スタイルの違い
  
◆子供の教育
  

 

などなど、さまざまな場面で悩みを抱える人も多いです。

しかも、その悩みを身近に共有できる人がいなかったり。。。

 

でも、大丈夫!

【駐妻café】では、世界各地で暮らす「プレ/現/元駐在妻」の皆さんと、オンラインで交流できます♪

テーマも、「キャリアや出産・育児、暮らし、趣味、帰国前後のあれこれ」など、実にたくさん。

進行役がいるので、「うまく話せるかな?」と心配しなくて大丈夫ですよ!

 

しかも、参加費無料!!

 

各回、定員が決まっていますので、ご興味のあるテーマには、早めにお申し込みをお願いします。

イベント開催スケジュール

今後の開催予定・これまでの開催レポート

今回募集の「7月6日育児・帯同休職中の駐在妻向けオンラインカフェ」とは?

さて、今回nenemamaもオブザーバーとして参加するオンラインカフェは、

「育児休職中・帯同休職中の駐在妻の方向け」です。

 

現在、日本でも共働きの割合が高くなっています。

それもあって、独自の育児休職制度や帯同休職制度を整える企業も増えてきていますよね。

 

でも、それはまだまだ少数派。

nenemamaも含め、妻側が退職して海外に帯同するケースがほとんど。

だからこそ、駐在先では、その制度を使っていることを話しづらかったり、休職者独特の悩みを打ち明けられなかったりしませんか?

そんなあなたに、ぜひ参加してほしいと思っています。

 

実は、6月中旬に実施したところ、希望者が殺到!!

なので、急遽2回目も開催されることになりました。

「残席2」となっていますので、興味のある方は以下詳細をご確認の上、お早めにお申し込みください!

スポンサーリンク

まとめ:駐妻caféのオンラインカフェは海外在住の奥様なら、誰でも参加可能!!

【駐妻café】で開催されているオンラインカフェは、

いわゆる駐在妻だけでなく、国際結婚で海外在住妻の方も、もちろんご参加いただけます!!

 

過去には、

 

などが開催されていますよ!

 

これからもどんどん実施されますので、ぜひご興味あるものに参加してみてくださいね♪

イベント開催スケジュール

今後の開催予定・これまでの開催レポート

 

参加に当たって事前に聞きたいことなどありましたら、私でよければ回答しますので、【問い合わせフォーム】からお気軽にご連絡ください!

 

あなたにオンラインでお会いできる日を、楽しみにしています♪

 

※駐妻caféの情報は【駐妻カフェ】カテゴリからご覧ください。

 
********************
   
ブログランキングに参加しています♪
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 

台湾ランキング
 
********************