逢甲エリアのホテルに泊まるなら、”Hotel Z”でおしゃれな室内&おいしい朝食を楽しもう!

子供と台中ホテル予約&宿泊体験記

Hotel Z

日本人学校の春休みは長く、4週間くらいあります。

(その分、平日の授業時間が多いんですがね。。。)

夫も週末忙しく、子供たちと「長期休みらしいことしていない!」という話に。

でも、私1人で最近カオスすぎる子供3人を連れて遠出するのはちょっと自信が無く。。。

「それなら、まだ行ったことのない近場の逢甲夜市に行って、1泊してこよう!!」と、今後の訓練も兼ねて小旅行を企画しました♪

今回の記事では、逢甲エリアで宿泊したホテル”Hotel Z”をご紹介しますね。

※逢甲夜市の観光記事も後日UPします!

 

逢甲夜市をたっぷり楽しみたいなら、逢甲エリアに宿泊するのがおすすめ

逢甲地区は、福星路(フーシールー)の東側に逢甲大学と逢甲夜市があり、観光客にも人気のエリア。

台中市内からはタクシーで10-15分くらいで到着します。

逢甲夜市を存分に楽しみたいのであれば、逢甲エリアに宿泊すると良し♪

 

また、台中の有名観光地「高美湿地」で夕日を見て、その帰りに逢甲夜市に行くという観光コースを選択した場合も、そのまま逢甲エリアに宿泊すると楽ですね!

逢甲エリアのホテルの選択方法

逢甲エリアのホテルは福星路の両側に点在しています。

学生街ということもあってか、中心エリアはかなり活気があります!


もし、静かなエリアが良いのであれば、福星路から5分ほど北に行った福星北路(フーシーベイルー)付近を選ぶと良いです。

このあたりは閑静な住宅街で、スーパーや公園もあります。

わが家が宿泊した”Hotel Z”も、この福星北路に位置しています。

もちろん、宿泊前には近くにある文修公園(ウェンショウゴンユェン)で遊びますよねー!

めちゃくちゃのどかな感じの公園です。

文修公園遊具

スポンサーリンク

Hotel Zは2018年にオープンしたばかりのデザイナーズホテル

Hotel Z外観

今回私たちが宿泊したのは、2018年にオープンした新しいデザイナーズホテル”Hotel Z”です。

最初はBooking.comで見つけたのですが、公式HP経由のほうが500元くらい安く予約できます!

日本語ページもあるので助かりますね。

公共バスで来る場合、最寄りのバス停は「漢翔公司(星享道)/ハンシャンゴンシー(シンシャンダオ)」です。

バスの本数もたくさんあるので、台中市内のどこのエリアからも行きやすいですよ。

Hotel Zのおすすめポイント①おしゃれな室内

宿泊したのは、森林四人套房(ガーデンスイートルーム)です。

メインのベッドはこちら。ものすごく高級感あふれて、寝心地抜群でした!

写真では全然伝わらなくて申し訳ないのですが、電動マットレスですよ~

子供たち、操作しまくりで楽しそうでした(笑)

Hotel Z メインベッド

特徴的なのが、この中庭。

草の上では遊べませんが、めちゃくちゃ開放的ですよね!

そして、この写真の奥にあるのが。。。

Hotel Z 中庭

布団で寝られる和室ルーム!!

小さな机も置いてあるので、我が子たちは大好きなお絵描きをして遊んでおりました。

秘密の部屋みたいな感じで、子供たちのテンションはMAX上昇♪

Hotel Z 和室

あ、あとビックリしたのが、ホテルのアメニティがロクシタンだったこと。

めちゃくちゃ良い香りで、子供たちも私も癒されました♪

Hotel Z シャワールーム

ウェルカムドリンクの炭酸飲料とお菓子も付いてて、ラッキー♪(お水ももちろん付いてます。)

Hotel Z ウェルカムドリンク

Hotel Z お菓子

スポンサーリンク

Hotel Zのおすすめポイント②おいしい朝食

なぜ私がこのホテルを選んだかというと、Booking.comでの口コミで朝食を絶賛している人が多かったから!!

台湾で3つ星ホテルに泊まる機会の多い我が家、朝食に完全満足する率は低いのですが。。。(いや、おいしいんですがね!)

新しいホテルでしかも朝食が大絶賛されているのなら、行ってみよう!!ということで宿泊しまして、ほんとに大正解でした♪

 

まずは、メインのコースを2種類から選びます。

もちろん、両方1つずつ頼みますよね♪

Hotel Z の朝食固定メニュー

カボチャのおかゆ。

台湾の朝食でおかゆはよくありますよね!カボチャが使われているのは初めて見ました♪

Hotel Z の朝食カボチャのおかゆ

モーニングブレッドセット。

3色のパン、子供たちの争奪戦!パンはこの後追加で3枚いただきました。

Hotel Z の朝食ブレッドプレート

サラダバーも綺麗で充実!!

Hotel Z の朝食サラダバー

デザートや他の副菜(写真無くてすみません)も数種類置いてあります。

手前の梅香大根、とっても気に入りました♪ ゴマプリンもおいしかった!

Hotel Z の朝食デザート

まとめ:逢甲エリアのHotel Zで快適なホテル泊を!

今回宿泊した”Hotel Z”は、逢甲夜市まで徒歩5分程度。

私は子連れなので公共バスに乗りましたが、本数も多いし、2駅だけなので、あっという間に逢甲夜市に到着です。

夜市の喧騒から離れて静かに過ごせるし、公園も脇にあり、子連れには最適な場所です!

おしゃれな空間でゆったりステイ、翌日にはおいしい朝食を楽しめたので、大満足でした。

もしあなたも逢甲エリアで宿泊を考えているのなら、候補の1つに入れてみてくださいね!

 

以上、nenemama(@nenemama2017)が

「逢甲エリアのホテルに泊まるなら、”Hotel Z”でおしゃれな室内&おいしい朝食を楽しもう!」

の記事をお送りしました!