子どもと台中

台中から彰化の扇形車庫への行き方

投稿日:

彰化の扇形車庫

台中から近い観光スポットとして人気の1つ、彰化エリア。

ここには「扇形車庫」があるので、子連れの方にはぜひともおすすめしたい場所です。

今回の記事では、我が家が彰化の扇形車庫へ行った時の写真とともに、台中からのアクセス方法をお伝えします!

彰化の扇形車庫は子連れに大人気!!

彰化扇形車庫1

彰化の観光スポットといえば、「扇形車庫」は外せません!

扇形車庫は、現在、台湾で唯一の機関車の車庫です。

1922年に建てられたので、あと数年で100年になりますね!

 

その名の通り、扇形の車庫の中に、見た目にも素敵な電気機関車や蒸気機関車が並んでいます。

某アニメの機関車トー〇スを彷彿させる扇形具合♪

電車好きな子ども(や大人)ならテンション上がること間違いなしの構図ですね。

現在も現役で使用されているので、タイミングが合えば列車の入れ替えも見られるかも!?

 

営業時間は、火曜~金曜13時~16時、土日祝日10時~16時です。

毎週月曜日は定休日ですので、お間違いなく!!

彰化扇形車庫へのアクセス3

 

施設情報

施設名 扇形車庫(Shànxíng chēkù)
住所 彰化縣彰化市彰美路一段1號
電話番号 04-762-4438
公式HP 彰化県政府旅行情報ネット
営業時間 火~金 13:00-16:00、土日祝 10:00-16:00  ※訪問前に最新情報を公式HPでご確認ください。
入場料 無料
子連れ情報 線路でデコボコが多いので、ベビーカーを使用される際は十分にお気を付けください。
入場料は無料ですが、入り口で代表者1名の氏名と連絡先を記入する必要があります。
地図

 

台中から彰化へは台鉄のローカル線で20分程度!

扇形車庫の場所は、台中市内から台鉄のローカル線で20分程度です。

台中市内からのアクセスなら、台鉄台中(Táizhōng)駅、あるいは高鐵台中駅に隣接している台鉄新烏日(Xīn wū rì)駅のいずれか近いほうから乗りましょう。

台北・台南・高雄など他のエリアから行く場合は、まずは高鐵台中駅まで行き、そこから台鉄新烏日駅に乗り換えると良いですよ。


本数は多く、15~20分に1本くらいの割合で運行されています。

普通車で片道26元、所要時間は20分程度。

自強車(快速)で片道40元、所要時間は15分程度。

自分の旅程に合わせてチョイスしてくださいね!

 

台鉄彰化駅から扇形車庫への行き方

彰化駅から扇形車庫までのアクセスは、子連れだと徒歩で20分くらい。

ゆったり進みましょう!

まずは彰化駅を出て、目の前にある三民路(Sānmín lù)左側(北に向かって)に進みます。

しばらく歩くと、和平路(Hépíng lù)が見えるので、そこを左(西に向かって)に曲がります。

こんな感じで所々に「扇形車庫⇒」の標識がありますよ!

彰化扇形車庫へのアクセス4

線路沿いをひたすら北上します。

彰化扇形車庫へのアクセス2

民生路(Mínshēng lù)にぶつかる手前に、線路をくぐる地下道の入り口があります。

彰化扇形車庫へのアクセス1

階段なので、ベビーカーの場合は畳んで上り下りするなど、気を付けてくださいね。

その後はそのまま道なりに行けば、扇形車庫に無事到着です!

 

彰化の扇形車庫で機関車と写真を撮ろう!

彰化扇形車庫3

車庫の中には、かっこいい列車たちがたくさん!

すぐそばまで行って写真が撮れるのは驚きです。

撮影する場合は、安全に最大限注意しましょうね。

彰化扇形車庫2

ちょっとした見晴台(?)のようなところもあり、圧巻の写真を撮ることも可能です!

(私の写真技術では伝わらず申し訳ない。。。)

 

日陰になる部分が少ないので、子連れの場合は気温に気を付けて観光してくださいね。

我が家は9月に行って、汗だくになりながら観光しました。。。笑

 

まとめ:彰化の扇形車庫はワクワクがいっぱい♪

日本で扇形車庫といえば、京都の鉄道博物館もありますが、現役で活用されている彰化の扇形車庫は、鉄道好き必見の観光スポットです!

機関車の近くまで行って写真を撮れるので、人気の車体だと撮影の順番待ちになるかもしれません(笑)

線路の上をバランスを取りながら歩いてみたり、見晴らし台から電車を眺めたり。

気温が高いと熱中症になる心配もありますので、こまめな水分補給を忘れずに!

 

台中観光にあわせて、彰化の扇形車庫もぜひ訪問してみてくださいね♪

 

以上、nenemama(@nenemama2017)が「台中から彰化の扇形車庫への行き方」の記事をお送りしました!

 

※別途、彰化のグルメ情報の記事もUP予定です。

※台湾旅行に役立つ情報は【旅行お役立ち情報】からご覧ください。

※台湾各地の旅行記は以下をご参照ください。
台北
台中
日月潭
台南&高雄
墾丁

-子どもと台中

Copyright© こどもとたいわん , 2019 All Rights Reserved.