エバー航空のハローキティジェット/サンリオジェット搭乗記:台北(桃園)-札幌(新千歳)

2018年1月31日空港/航空会社, 子供と旅行台湾あるある, 一時帰国

今回の一時帰国では、初めてエバー航空を利用しました。
思いがけず、行きも帰りもキャラクタージェットでしたので、搭乗記を書いてみます。

ハローキティジェット/サンリオジェットって知ってる?

空港でたまに見る、子どものテンションがあがっちゃう、かわいい飛行機。
昔はかなりレアだった印象ですが、今は増えた気がします。

今回、エバー航空で帰省するとなったとき、ふと「たしかエバー航空ってサンリオの飛行機あったよね?」と。

調べてみたら、なんと、特設サイトがありました!!
しかも、ハローキティだけかと思ったら、デザインは7種類もあるんですって。

日本のキャラクターが世界中を就航していると思うと、ちょっと嬉しいですよね。

ちなみに、台北(桃園)-札幌(新千歳)間は1日2往復していますが、キャラクタージェットはBR115とBR116のみ、運航しているは”ドリームジェット”と”パーティージェット”です。

参考まで、他拠点には何のデザインの飛行機が飛んでいるか、リスト化してみますね。

出発地 到着地 デザイン
桃園 東京(成田) ぐでたまジェット
大阪 なかよしジェット
札幌(新千歳) ドリーム/パーティージェット
福岡 バッドばつ丸ジェット
沖縄 なかよしジェット
ソウル バッドばつ丸ジェット
セブ ぐでたまジェット
シンガポール シャイニングスター
バリ ドリーム/パーティージェット
パリ サンリオファミリージェット
シカゴ シャイニングスタージェット

※2018年1月30日現在。最新情報はハローキティジェット公式HPからご確認ください。

BR116:台北(桃園) ⇒ 札幌(新千歳)は”ドリームジェット”

機体を見てテンションが上がる子どもたちとともに機内へ。

キティちゃんに染まっていましたよ!
枕もついており、そちらにもキティちゃんのカバーがついていました。

席の前に設置されている液晶にもキティちゃん。

機内食のチャイルドミールは、フライト前日にチケットを購入したこともあり、末っ子ちゃんの分のみ準備してもらえました。

※詳細はエバー航空の機内特別食のページをご参照ください。子ども用だけでなく、様々な特別食が用意されています。

離陸後、少し経ってから、チャイルドミールが配られました。

鮭チャーハン、温野菜、チキンと野菜のサラダ、マンゴープリン、果物、リンゴジュース、パンのセットです。

おにいちゃんは「これが良かったのに―!!」と残念そう。
帰りの便は忘れずに予約しないとですね。

大人用の機内食は、”ビーフシチュー” or ”台湾風チキンライス” となっており、我が家は皆ビーフシチューを選びました。

子どもたち、台湾に来てから、なぜか鶏肉嫌いになってしまいまして。。。

ビーフシチュー、全く期待していなかったのですが、とても柔らかくておいしかったですよ!!

あと、切干し大根のサラダ(かな?)も良かったです。少しだけピリッとしますが、おねえちゃんも食べられました。

ドリンクもすごく豊富で、フライト中何度も提供してもらえました。

ドリンクのメニュー表も、もちろんキティちゃん仕様ですよ!!

 

余談:機体メンテナンスで2時間足止め。。。台湾あるある炸裂!!

ところで、桃園から新千歳までのフライトは約4時間なのですが、実は私たちのフライト、離陸直前に緊急アラートが鳴ってしまい、メンテナンスのために機内で2時間待つ羽目になりました。。。

長かったなー!!

「あと10分でメンテナンス終了です」と客室乗務員さんが言ってから、まさかの1時間かかりましたよ(汗)
台湾時間炸裂でした。。。

※台湾人は時間にルーズと言われています。。。これも台湾あるあるですね。でも、グローバルで見たら、日本人が時間に厳しすぎるだけかも!?

私は朝4時起きだったので、無事新千歳に着いた時には、かなりぐったりでしたー(泣)

スポンサーリンク

BR115:札幌(新千歳) ⇒ 台北(桃園)は”パーティージェット”

帰りの飛行機、機体の写真は撮り損ねたのですが、”パーティージェット”だったようです。

キティちゃんだけでなく、今回は懐かしのキャラクターたちも一緒にお出迎えしてくれました。

子どもたちは行きの便でもうキャラクターに満足したのか、新鮮味がないようで、ノーリアクションでしたが。。。

でも、チャイルドミールには大興奮!!
帰りの便では、おにいちゃんの分も無事手配できましたよ。

ナポリタンとミートボール、ポテトサラダ、パイのお菓子、果物、オレンジジュース、パンのセットでした。

大人用は、”シーフードカレー” or ”豚ひき肉の中華麺”でして、おねえちゃんも私も”豚ひき肉の中華麺”を選びました。

メインの麺もそうですが、春雨サラダもおいしかった!!

そして、北海道が誇る有名お菓子店【もりもと】の本店限定の”千歳たまご餡”もついていました!!

そうそう、【もりもと】といえば、ハスカップジュエリーが有名ですよね。

個人的にはパンがおすすめです。
量り売りのパンが大好き!! どれもおいしいですよ~!!

。。。と、話がずれましたが、エバー航空の機内食、おいしくいただきました♪

そして、帰りの便は、何の問題もなく、ほぼ定刻通り桃園空港に到着しました。

まとめ:今度は違うキャラクターの飛行機に乗ってみたい!!

エバー航空は初めてでしたが、日本語が通じる客室乗務員が行きも帰りも2名ずつ乗っていたので、コミュニケーションに困ることはありませんでした。
(客層全体としては、ほとんどが台湾人だったように思います。)

台湾にいる間はまたお世話になることがあるかなー?と思います。
次回は違うキャラクターの飛行機に乗れたらいいな!!

 

※空港/フライト関連の記事は【Airports / Flights】からご覧ください。

 
********************
   
ブログランキングに参加しています♪
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 

台湾ランキング
 
********************