子供と外食 in 台中:日本と台湾のMIX ”天利食堂”の焼きカレーは絶品!

2018年3月25日中華/台湾料理, 台中グルメ, 日本食台湾あるある

日本人学校は長いながーい春休み。

なんと約1か月もあります!!

なので、日中はおねえちゃんと2人、色々なところに出かけていますよ。

普段、ボーイズがいると、おねえちゃんは「面倒見なきゃ!」と頑張ってくれちゃうんですが、今回の春休みからは末っ子ちゃんも幼稚園で日中いないので、おねえちゃんとゆっくりできるんです♪

(台湾は共働きが多いからか、幼稚園には長期休みはありません。日本でいう保育園のような感じなので、旧正月や祝日のみお休みです。)

今日はインターネットで見つけたおいしそうなレストランに行ってきた時のレポをお送りします~

台中の草悟道と美術園道周辺は、おしゃれなお店が多い!

台中は台湾の都市の中でも緑が多く、遊歩道がたくさんあります。

メジャーどころは【草悟道】【美術園道】でして、これらの遊歩道の周辺にはおしゃれなレストラン・カフェ、雑貨店などがたくさん並んでいます。

ちなみに、nenemamaが行っている美容室、日本人オーナーの【PRIMO Taiwan】は美術園道にあるので、朝一に予約を入れ、終わり次第ランチをして帰るパターンが多いです。

今回はおねえちゃんも一緒に美容室に付いてきてもらったので、おねえちゃんが大好きなカレーが食べられるお店を選んでみました。

日本の家庭料理をイメージ? 天利食堂

訪問したのは、【天利食堂】です。

どうやら日本の家庭料理をイメージしたらしく、公式HPにも日本語が書いてありますね~

(ちょっと微妙な訳ではありますが。。。笑)

台中の南、彰化県発祥の企業だそうで、台湾内に数店舗構えているようです。

 

メニューは、うどん、ラーメン、豆腐鍋、担々麵、焼きカレーがあります。

日本の食材も使っているようですよー。

 

念のため前日に予約して、当日11時半に訪問したのですが、その時はまだ空席ばかり。

でも12時前には満席になっていたので、できれば早めに行くか、予約して行ったほうが良さそうです。

スポンサーリンク

焼きカレー、おいしい!!

我が家はカレー大好きで、外食でも良くカレーを食べます。

こちらのお店では、台湾で初めて焼きカレーを食べました!!

見た目、なかなか本格的ですよね~

でも、釜飯鍋の使い方、間違っているような。。。(汗)

デザイン的にはおしゃれですが、みそ汁を釜飯鍋から飲むという謎。。。(笑)

ちなみに右側は鶏のから揚げです。

カレーは甘口か辛口を選べて、今回は甘口にしました。

チーズのトロトロ具合と、ちょっと焦げたカレーがマッチして、おいしかったです♪

もう一品は、担々麵をチョイス。(右側は白身魚のフライです。)

これもめちゃくちゃおいしかった!!

nenemamaが苦手な八角臭はゼロだったので、安心して食べられました(笑)

あとは緑茶も頼んだのですが、台湾あるある、泡立っています(笑)

台湾でお茶を頼むときは、”無糖”を選ばないと、甘~いお茶が出てきてしまいますので、ご注意ください!!

まとめ:今度は違うメニューも食べに行こう♪ 再来確実!

今回はおねえちゃんと2人でしたが、お店の雰囲気もいいし、味も良いし、美術園道で子どもたちを走らせるのも良いので、今度は家族で来ようかなーと思います。

その時は、うどんや豆腐鍋を食べてみよう~!!

スポンサーリンク

店舗情報

☆ Name   天利食堂 台中五權店
☆ Address  台中市西區五權西四街112號
☆ Tel    04-2372-6788
☆ Info    ベビーカーOK、子ども用チェア未確認、おむつ交換スペース無し
※ 訪問前に最新情報をHPでご確認ください。

 

※その他のおすすめは【子連れで外食 in 台中:nenemamaのオススメ一覧】をご参照ください。