高雄から墾丁への行き方は?高速バスは事前予約がおすすめ!!

2018年4月9日子供と旅行, 旅行お役立ち情報, 子供と墾丁

 

こんにちは、nenemamaです。
今日もご訪問いただきありがとうございます!!

※はじめましての方は、nenemamaの自己紹介をご覧いただけると嬉しいです♪

 

******

 

先日、墾丁に行ってきました。

台中に住んでいるnenemama家は、台中から高雄までは台湾の新幹線:高鐵で移動

墾丁へのアクセスの玄関口が高雄なんです。

そして、その高雄から墾丁までの移動方法、メインは高速バスになります。

 

ということで、今回は、

◆どうやって高速バスに乗るの?

◆所要時間は?

などなど、気になるポイントを解説していきますねー!!

 

そもそも、墾丁ってどこ?

墾丁(英語名でKentingケンティン/中国語ピンインでKendingケンディン)は、台湾の最南端に位置しています。

別名”台湾のハワイ”と言われているようで、台湾在住者がこぞって訪れるリゾート地です。

国立公園もありまして、海・山の自然を満喫してのんびり過ごすのに最適な場所になっています。

 

nenemama家が墾丁を知ったのは昨年の10月。

中秋節の連休を利用して遊びに行った方が周りに多く、話を聞いてみたところ、「どうやらいいところらしい!!」と好印象♪

そりゃ、行くしかないでしょ!!

ということで、今年の清明節のタイミングで2泊3日で訪問することにしました。

高雄から墾丁までのアクセス方法は?

墾丁へ行くためには、高雄から高速バスで移動することになります。

※台鉄で枋寮駅まで行って、そこから高速バスに乗り換える方法も無くはないですが、結局高速バスに乗ることになるので、高雄から乗ったほうが楽です。

 

ここでポイントは、”できるだけ早く墾丁に行きたいのなら、高鐵の左營駅/台鉄の新左營駅/MRTの左營駅から高速バスに乗る”ということ。

台鉄の左營駅や高雄駅ではありませんので、ご注意ください!!

スポンサーリンク

高速バスは事前予約がおすすめ!!その理由と方法は?

高雄 ⇔ 墾丁間を走っている高速バスの名前は【墾丁快線(墾丁エクスプレス)9189線】

高鐵左營駅2階にチケット売り場がありますよ。

 

でも、nenemamaは、事前予約をお勧めします!!

というのも、当日チケットを買うと、好きな時間に乗れない可能性があるから。

だって、墾丁、とても人気の観光地なんです!!

墾丁行きの高速バス乗り場は、いつも長蛇の列。。。

 

チケットは先着順なので、朝早く駅に行くか、何本か見送って午後発になってもOK!という場合なら、当日購入でもOKかと思います。

でも、子連れだったり、旅行中で限られた時間しかない場合は、時間を無駄にしたくないですよね。

なので、nenemamaは事前にネット予約することにしました。

 

ちなみに、墾丁まで行くバスは、墾丁快線以外にも種類があります。

停車駅、所要時間、料金などを比較して、ご自身に一番あった高速バスを選んでみてください。

出典:悠遊墾丁HPより

 

ちなみに、墾丁快線の停車駅はこちら↓


出典:台湾好行HPより

台湾好行HPには時刻表も一応あるのですが。。。あまりアテにならないかも(理由は後述)。

 

では、墾丁快線での予約手順を参考までご紹介します~!!

 

①墾丁快線(墾丁エクスプレス)のサイトから乗りたいバスを選択

まずは、行きたい日時に乗りたい便があるかを確認しましょう。

【墾丁快線(墾丁エクスプレス)】では、2週間前から予約可能です。

往復で予約すると、600元になるのでお得ですよ!!

続いて、乗りたい便に空きがあるかを確認しつつ、往復分選択して予約ボタンを押しましょう。

 

②会員登録をする

すると、会員登録の画面へ飛びます。
(事前予約するためには、会員登録が必須です。)

必要事項を入力して、申請ボタンを押します。

登録したemail宛てに確認メールが届くので、そこに書かれているURLをクリックすると、会員登録が完了です。

 

③クレジットカードで精算

その後、ログインして、先ほど予約したチケットの購入手続きに進みます。

パスポート番号とクレジットカード情報を入力すれば、購入完了です。

※台湾では、何かとパスポート番号を聞かれますー。
(高鐵の予約でもそうです。)

 

④QRコードがついたメールを印刷 or 携帯やスマホ画面に表示して、バス乗車時 & 降車時に掲示

予約が無事完了すれば、QRコードがついたメールが送付されてきます。

当日はそれを印刷して持参するか、携帯やスマホの画面に表示できるようにしておきましょう。

高速バスの乗り方や、実際の所要時間は?

さて、予約が無事完了したら、あとは当日乗るのみ!!

 

乗り方はいたって簡単。でも、15分前行動を心がけよう!

乗り方自体は、とても簡単です。

  
①バス乗り場でスタッフの方にQRコードを提示
  
②降りるバス停名を伝える
  
③荷物を預ける
  
④バスに乗り込み、持っているQRコードを運転席の横にある読み取り機にかざす
  

 

墾丁行きのバス乗り場、かなり長蛇の列なので(皆さん、予約していないのかな?)、「私たち、予約してるわよ!」と若干優越感に浸りながら、バスに乗り込めますよ(笑)

 

でもね、でもね。忘れないでください。

発車予定時間の15分ほど前には、バス乗り場まで行きましょう!!

 

というのも、バスのスタッフさんは、「事前予約した人数が全員乗ったかを確認してから、予約していない人を乗せる」という丁寧なことはしてくれません。

なので、発車予定時間ギリギリにバス乗り場に行くと、予約しているのに乗れなくなる可能性があります。

まぁ、もし乗れなくても、「次の便に乗ればいいよ!」と言われるだけだとは思いますよ~。

 

時間には、余裕を持って行動するようにしましょう~。

 

所要時間はどれくらい?

nenemama家、行きは【海洋生物博物館】に行ってから、墾丁(小灣)にあるホテルに向かう予定だったので、南保力駅で途中下車。

乗ったのは、高鐵左營駅を9:15に出発するバス。

時刻表では、南保力駅に11:00着と書いていますが。。。

 

到着したのは12:00!! 

 

はい~、この時点で1時間遅れ~

小灣(終点)まで乗っていたら、4時間コースですね(汗)

まぁ、清明節ということもあり、渋滞は見込まれていたから、許容範囲かなぁ。。。

 

ちなみに、帰りは墾丁(小灣)から乗って、3時間で着きました。

(本当は2時間10分で着くはずでしたがね。。。)

 

「墾丁行きの高速バスは、1時間くらい遅れる」と思っておけば、心に余裕が生まれそうです♪(笑)

 

帰りは墾丁(小灣)から乗るのがオススメ。1本早いバスに乗せてもらったよ。

さて、前述の通り、帰りのバスも余裕を持って15分前に墾丁(小灣)バス停に到着。

(ちょうど、宿泊先のホテルの目の前が高速バス乗り場でした!)


すると、1本前のバスがまだ出発しておらず、席に余裕もあったようで、「乗っていきなさい!」とバススタッフさんに誘導され、思いがけず早めに出発できました。

なんだか、予約って、あってないようなものなのかしら(汗)

 

そして、気になったことがもうひとつ。

途中、南灣などのバス停にも停まりましたが、「もういっぱいだから乗れないよー。次のに乗って!」と運転手さんが断ること多発。

帰りのバスは、墾丁(小灣)から乗るのが良いかもしれませんねー。

スポンサーリンク

まとめ:高速バス旅を快適に過ごそう♪

バス自体は、横2列1列、全部で30席ほどしかなく、1席あたりのスペースがかなり広いので、なかなか良い座り心地です。

ただ、道の舗装具合が微妙で、かなり揺れます(笑)

酔いやすい方は、酔い止め忘れずに!!

 

そして、バスチケットは【墾丁快線】で事前予約をしておけば、待ち時間なくさらに快適になりますので、オススメですよ~。

 

余談ですが、バス内にはトイレがないものもあります。

(nenemama家が乗ったバスは、行き:トイレ無し、帰り:トイレあり、でした。)

どうしてもトイレに行きたくなった場合は、思い切って運転手さんに相談してみましょう。

きっとどこかで止まってくれると思います。

お子さんがいる場合は、トイレ我慢しすぎないように見ててあげましょうね。

 

皆さんの高雄 ⇔ 墾丁間のバス旅が、素敵なものになりますように♪

 

※墾丁旅行の記事は【Kenting】からご覧ください。
(インデックスはこちら

※旅行関連の記事は【Travel】からご覧ください。
台北旅行日月潭旅行台南&高雄旅行台中観光の記事もありますよ♪)