ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)は子連れにオススメ♪かなり遊べるホテル!!

2018年4月10日子供と旅行, ホテル宿泊記, 墾丁

 

こんにちは、nenemamaです。
今日もご訪問いただきありがとうございます!!

※はじめましての方は、nenemamaの自己紹介をご覧いただけると嬉しいです♪

 

******

 

今回の記事は、nenemama家、2回目の五つ星ホテル宿泊体験記になります♪

ご存知(?)の通り、基本的には三つ星ホテル以下を中心に宿泊しているnenemama家。

昨年末の日月潭旅行の際に、家族で初めて五つ星ホテル【フローデシンホテル(雲品温泉酒店日月潭)】
に宿泊してしまったので。。。

 

「やっぱり、五つ星っていいね!!」

 

って、なりますよねー(笑)

特に、まったりと過ごす予定のリゾート地なら、なおさら~!

 

ということで、今回の旅行では、再び五つ星ホテルに泊まってみました。

どんな感じだったのかご紹介しますねー。

 

墾丁の五つ星ホテルといえば?

墾丁にはいくつか五つ星ホテルがあり、よく名前が挙がるのは以下の3つ。

墾丁リゾートエリアの中心部、墾丁大街を挟んで西側にあるのがシャトー、東側にあるのがシーザーとハワードです。

【シャトービーチリゾート(墾丁夏都沙灘酒店)】

【シーザーパークホテル(墾丁凱撒大飯店)】

【ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)】

ということで、いつものnenemama家のホテル予約手順に則り、情報を集めてみます。

  
◆ステップ1:TripAdvisor (トリップアドバイザー)
にて、まずは相場観と立地がよさそうなホテルを探す

  
◆ステップ2:候補のホテルが決まったら、TripAdvisor (トリップアドバイザー)
でどのホテル予約サイトが最安値かをチェック

  
◆ステップ3:nenemama家ご用達のホテル予約サイト、Booking.com
にて予約を入れる。

  

 

豆知識:清明節期間(4月上旬)は1年で一番墾丁が混む!!その理由は?

話は変わりますが、ホテルの情報を調べている時、「墾丁が一年で最も混むのは、清明節期間中」との情報をゲット。

 

その理由は。。。

台湾最大規模のロックフェスティバルが墾丁各所で開催されるから!!

 

日本でいう、フジロックとかみたいな感じ?

台湾全土から若者が墾丁に押し寄せるようです!!

 

メインは、【春天吶喊(Spring Scream)】というもので、もう20年以上も開催されているそう。

歴史あるロックフェスティバルですね~。

 

その他、【泡泡音樂節(Foam Party)】や、【春浪音樂節】【夏都春宴】も開かれています。

 

開催場所・日時は毎年変更されているようなので、間違えないようにしてくださいね。

ロック好きの方、ぜひ来春は、台湾のロックフェスティバルに参加 & 台湾ビーチを満喫してみてはいかがでしょうか?

 

最終的に選んだのは、ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)!

ということで、前評判では「シャトーがいいよ」というのを日本人/台湾人の友人たちから聞いていたのですが。。。

上記の通り、【夏都春宴】の会場になっているため、夜まで賑やかだとちょっと子連れには向かない時期かなー、と判断。

 

残りのシーザー、ハワードのうち、

◆5人一部屋で泊まれる

◆子ども向け施設が充実

◆大型室内プール【水世界】まで敷地内を渡って行ける

ということで、最終的に【ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)】
に決定
しました~!!

オリエンタルな雰囲気が漂うハワードビーチリゾートのロビー

ホテルまではタクシーで向かったので、入場ゲートを超えてロビーエントランスまで送ってもらいました。

中に入ると、なんと、オリエンタルな雰囲気満載のロビーがお出迎え~!!

この写真は翌朝の誰もいないときに撮影~。

私たちが着いたのは16時過ぎだったのですが、ロビー激混みでしたよ!

2016年に【World Luxury Hotel Awards】を受賞したようで、チェックインカウンターの中心には、トロフィーが大切に飾られていました。

末っ子ちゃんは、ロビーのオリエンタルな雰囲気が怖かったみたいですが(笑)

スポンサーリンク

部屋が広い~!!

泊まったのは、デラックスルーム(40㎡)で、 クイーンベッド 2 台!

エキストラベッドも1台入れることができるのですが、我が家は追加しませんでした。

日月潭旅行のときは42㎡だったので、ほぼ同じ広さですね。

ダイニングテーブルが置いてあったのにはびっくり!!

椅子も3脚付いてます。

バスルームはシャワースペースと湯船が分かれていました。

ここも広い~!! 椅子も置いてあるし♪

プレゼントが充実!!

びっくりしたのは、プレゼントがたくさんあったこと!!

1つ1つ香りが違う、おしゃれな石鹸セット。

ビーチに持っていける、防水のバッグ。

このビーチサンダルは持ち帰り可能でした!(たしか雲品はダメだったはず。)

そして、ウェルカムフルーツも。

1日目に子どもたちが食べつくしたんですが(笑)、2日目のベッドメイクの時に新たに追加してくれていました!

スポンサーリンク

キッズフレンドリー感、半端ない!!

ホテル内には子ども向けの施設が充実~♪

ここだけでも終日遊べちゃう感じですよ。

 

地下1階にある無料のキッズルーム

見てください、充実の遊具!!

奥にはボールプールも。

ビリヤード、卓球、ダーツ、ゲームコーナーもありました。

あとは、読書コーナーと、奥にはダンスエリア?(笑)

朝7時から夜22時まで遊べます。

朝9時くらいに行ったら誰もいなかったので、写真撮り放題でした!(笑)

他にも、有料ですが、地下2階には親子カートがあったり、4月4日の児童節(日本の子どもの日)企画なのか、子ども向け工作イベントなどもありました。

 

鹿もいるよ

そして、動物大好き!の我が子たちがハマったのは、鹿の餌やり。

なんで鹿がいるんだろう。。。?

餌は1皿60元、2皿で100元でした。

1日目は夕方に餌やりしたのですが、もうお腹いっぱいだったみたいで、全然食べてくれず。

翌日朝いちで行ったら、めちゃくちゃ食べてくれましたよ~!!

(でも、ここでも末っ子ちゃんはビビりまくりでした。離れて見てるだけ~。)

小灣ビーチまで一直線 & プールも充実

ホテルから小灣ビーチまでは、階段とトンネルで直結しています。

(階段は結構急なので、ベビーカーは持っていかないほうがいいと思います。)

ホテルに戻ってくるときにルームキー認証が必要ですので、忘れずに持っていきましょう!!

ビーチまで行くときは屋外プールの脇を通るのですが、ここでタオルを貸してもらえますよ。

 

小灣ビーチ

夕焼け、きれい~!!

ちなみに、波、とても高いです(笑)

2日目は昼にビーチに行ったのですが、この時もかなり波はありましたので、小さいお子さんは気を付けてくださいね。

ボディボードやサーフィンやっている人多かったなぁー。

 

屋外プール

プールは子ども向けの浅いエリアと、がっつり泳げるエリアなど、きちんと分かれていました。

暖かいジャグジーも完備されているので、しっかり暖まってから上がりましょう~。

ちなみに、浮き輪などの遊具は1個100元で貸し出ししてくれますよ。

我が家はワニの浮き輪、大人用浮き輪、子ども用浮き輪、ビーチボール、子ども用ライフベストを持っていきましたが、そんなに準備する必要なかったかも(笑)

 

※大型室内プール【水世界】は、別記事でご紹介しますね。

スポンサーリンク

ディナーブッフェもおいしい♪

1日目は外まで食べに行くのが面倒だったので、ホテル内のブッフェにチャレンジしてみました。

写真めちゃくちゃボケてる~!! すみません。

蟹、エビ、刺身など、海鮮系が充実してました。

あと、デザートもたくさん!!

ステージもあって、生歌が披露されてましたよ~。

料金は、大人2人と小学生1人で1,680元でした。(HPの表記より少し安かった?)

ホテルブッフェにしては良心的な値段だったと思います。

 

ちなみに、朝食もこちらのブッフェコーナーでいただきました~。

(朝食はホテル代に含まれています。)

入場ゲート ⇔ ロビーエントランスは、カートで送迎

ハワードは敷地がものすごーく広くて、入場ゲートからロビーエントランスまで徒歩だと結構歩きます。

でも、大丈夫!!

カートに乗れまーす。(ゴルフカートみたいな感じかな。)

運行時間が決まっていますが、その時間であればいくらでも乗せてくれますよ。

これが結構楽しくて(スピード出すし。。。)、子どもたちは喜んで乗っていました!!

まとめ:子どもたちが喜ぶ内容盛りだくさん♪ 3泊すればよかったー!!

今回の旅行は「ホテル内でゆっくり過ごす!」と決めていましたが、思った以上にエンタメ盛りだくさんで、もう1泊しても良かったなと思いました。

(そしたら少しは墾丁観光もできたかなー。)

全体的に施設は古い感じもしますが、清潔感はありますし、スタッフの方もフレンドリーなので、オススメできるホテルです。

墾丁のホテルで遊び倒したい方は、ぜひ【ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)】
も宿泊先の候補にしてみてくださいね♪

宿泊ホテル情報

☆ Name   ハワードビーチリゾート(墾丁福華渡假飯店)
☆ Address  屏東縣恆春鎮墾丁路2號
☆ Tel    08-886-2323
※ 最新情報は公式HPでご確認ください。

 

※墾丁旅行の記事は【Kenting】からご覧ください。
(インデックスはこちら

※旅行関連の記事は【Travel】からご覧ください。
台北旅行日月潭旅行台南&高雄旅行台中観光の記事もありますよ♪)

 
********************
   
ブログランキングに参加しています♪
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ にほんブログ村
 

台湾ランキング
 
********************