台中から台南への移動方法をご紹介

2018年2月24日子供と旅行, 子供と台南 & 高雄

2018年2月中旬、旧正月連休を利用して、2泊3日で子連れ台南・高雄旅行に行ってきました!!

まずは台中から台南への移動方法について。

※旅行の概要と記事インデックスはこちらからご覧ください。

台中から台南への移動方法は?

台北から台南となると、ある程度距離もあるので、ほとんどの方が高鐵を使うだろうなーと思います。

ただ、台中からとなると、台南はそこまで遠くないこともあり、選択肢もさまざまです。

結論から言うと、私たちは高鐵+台鉄を選びましたが、結構レアケースみたい。

台中からは台鉄オンリーか高速バスがメジャーのようですよ!

選択肢1:台鉄

台鉄とは、日本でいうJRのようなものです。

台湾国内を網羅しており、台鉄に乗ればどこにでも行けます。

台中 ⇔ 台南 間は、4種類の列車が運行されていますよ。
乗り換えもありませんので、台鉄一本という選択肢も良いと思います。

スポンサーリンク

選択肢2:高速バス

高速バスは数社運行しており、片道250元、所要時間は約2時間半のようです。
道路の込み具合とかもあるでしょうから、3時間程度見込んでおいたほうがよさそうです。

統聯客運

國光客運

選択肢3:高鐵 + 台鉄

こちらが我が家のチョイスです。
おにいちゃんと末っ子ちゃんが台鉄で約2時間もじっとしてくれるわけもないだろう、と思ったので。。。

この場合、まずは高鐵台中駅から高鐵台南駅に行く必要があります。

大人は片道650元ですが、45分で到着します。

早めに予約すれば、アーリーバードきっぷを選ぶこともできますが、旧正月などの混む時期は適用対象外ですよー。
そして、高鐵台南駅に到着後、台鉄沙崙駅に移動する必要があるのですが、建物の2階でつながっているので、移動は楽ちんですよ!!

※駅の名前は違いますが、隣接しているんです。

台鉄沙崙駅から台鉄台南駅へは約25分で到着。
1時間に2本程度なので、乗り継ぎの時間を考慮して旅程を組んでみてくださいね。

ちなみに、やはりこの選択肢はやはりメジャーじゃないのか!?

台鉄沙崙駅から先頭車両に乗ったのですが、台南の少し手前の駅まで貸し切り状態(笑)

(他の車両にはもうちょっと人がいたみたい。)

おにいちゃんと末っ子ちゃんは貸し切り列車に大興奮で外の景色を見ていました!!

そして、そんな二人とは対照的に、パパとおねえちゃんは静かに読書していました~。

スポンサーリンク

まとめ:台中 ⇔ 台南 の移動は、時間と予算に応じて選択の幅が広い!!

以上をまとめると、こんな感じ。

選択肢 運賃(大人片道) 所要時間
台鉄 區間車:233元  3時間半
自強など:363元 1時間半~2時間
高速バス 250元  2時間半~3時間
高鐵 + 台鉄 高鐵:650元  45分
台鉄:25元  25分

所要時間や予算に応じて、好きな移動方法をチョイスできますね!!

nenemama家は今回は高鐵+台鉄を選びましたが、次回は予約が取れれば台鉄の普悠瑪号(所要時間が1時間半)に乗ってみようかなー。

 

※台南&高雄旅行の記事は【Tainan& Kaohsiung】からご覧ください。
(インデックスはこちら

※旅行関連の記事は【Travel】からご覧ください。
台北旅行日月潭旅行の記事もありますよ♪)