【台湾】十分でいつでもランタン(天燈)飛ばせるよ♪子連れ旅の注意事項もご紹介

2017年11月16日子供と旅行, 子供と台北

十分でランタン飛ばしに挑戦

こんにちは、nenemama(@nenemama2017)です。

今日もご訪問いただきありがとうございます!!

*****

お友達に「今度の台北旅行で、九份(ジョウフェン)に行こうと思っています」と話したら、

「十分(シーフェン)のほうがおすすめだよ」とのこと。

 

え? 十分?

 

恥ずかしながら、全く知らなかったnenemama。

実は、どのガイドブックにも小さく載っているスポットらしいですね。

 

調べてみると、何だか楽しそう!!

ということで、「九份と十分を一度に楽しんじゃおう♪」プランに変更~!

 

今回の記事では、子連れで十分ランタン飛ばしに行く際の注意事項をまとめました。

5つのチェックポイント、ぜひ事前にご確認くださいね!

 

十分ってどんなところ?

十分は、台北の東側、九分よりも手前に位置しています。

台鉄の平渓線上に十分駅がありますよ。

 

十分のおすすめポイント①:ランタン飛ばし

十分といえば、毎年旧正月の時期(旧暦1月15日の元宵節)に行われる

【平渓天燈節(ピンシーティエンダンジエ/スカイランタンフェスティバル)】が有名!!

平渓天燈節でランタンがたくさん空へ飛ぶ風景

nenemama家も、台湾にいる間に、この幻想的な世界を一度は体験してみたいなーと思っています!!

※関連記事:台湾のランタンフェスティバルは台湾各地で行われますよ♫

 

平渓天燈節の開催は年に1回(近年は、中秋節の時に実施することもあるみたい)。

でも、十分に来れば、いつでもランタンを飛ばすことができるんです!!

(雨の日や風の強い日は無理っぽいですが。)

これは行くしかないですよね♪

 

十分のおすすめポイント②:十分瀑布

十分には、台湾が誇る大自然もあります。

その名も、”十分瀑布”。

台湾最大の滝です!

台湾最大の滝”十分爆布”

写真を見て、「なんだかナイアガラの滝みたいね」と感じますよね~。

台湾の観光局のHPにも、こんな記述が。

 

平渓線沿線の最大の観光スポットで、台湾最大の滝─十分瀑布。「台湾のナイアガラ」と言われるほど美しく、落差のあまりない横へ半円状に広がった滝はまさにナイアガラを彷彿させるダイナミックさがあります。水流に逆らったように形成された断層が激しい水飛沫がを生み出し、日差しを受けて虹の様に輝いている様子は壮観です。

出典:交通部観光局HP

 

おお、台湾のナイアガラなのね! やっぱり!(笑)

 

nenemama家は子供たちの当日の様子から行くのを諦めたのですが、

体力のある方は、ぜひ台湾の自然を感じながら、散策を楽しんでもらえればと思います。

(片道が約20~30分のようでした。)

注意事項①:ベビーカーは置いていこう

nenemama家は、十分の後に九份にも行く予定だったので、抱っこひもだけで行動しました。

というのも、九份は坂と階段だらけ。

十分も町の中心に線路が走っており、ベビーカーだとあまり小回りが利かないかもしれません。

ベビーカーは大きな荷物と化す可能性がありますので、ホテルに置いていくと良いでしょう。

 

スポンサーリンク

注意事項②:台北から十分まで電車で行く場合は、時間に気を付けよう

台北から十分に向かう場合、大きくタクシーか電車の2パターンが考えられます。

(我が家は、お姉ちゃんが乗り物酔いするので、迷わず電車を選択!)

 

タクシーの場合

タクシーの運転手さんとの交渉制になります。

所要時間は片道60分くらい、相場は片道1,000~1,200元程度のようです。

もし同じ日に九份にも行くのであれば、タクシーは1日チャーターで交渉したほうが安く済みます。

大体3,500元くらいのようですので、状況に応じて使い分けてみてくださいね。

 

電車の場合

まずは台鉄台北駅から瑞芳(ルイファン)駅まで向かいます。

その後、平渓線に乗り換えて、十分駅まで行きましょう。

 

ここで注意が必要なのが、瑞芳=十分間の電車は1時間に1本程度だということ。

台北=瑞芳間はたくさん本数がありますので、瑞芳=十分間の乗りたい電車をターゲットにして、スケジュールを組みましょうね。

 

なお、時刻表は台湾鉄道のHPで日本語で検索できますよ。

  
<時刻表検索方法>
  
◆台北駅から瑞芳駅まで
 出発:台北地区 台北
 到着:台北地区 瑞芳
 で検索しましょう。車種は「すべて」でOKです。
 表示された中から自分の好きなものを選んで乗りましょう。
  
◆瑞芳駅から十分駅まで
 出発:平溪線 瑞芳
 到着:平溪線 十分
 で検索しましょう。こちらも車種は「すべて」でOKです。
  

 

観光地ということもあり、電車はとても混んでいました。

しかし、子連れだったこともあり、若者たちがササっと譲ってくれて、座ることができました。

申し訳ない気持ちでいっぱいですが、とてもありがたかったです。

(台湾は本当に高齢者や子どもにやさしい国です!!)

※関連記事:真の”おもてなし”の国は、日本ではなく台湾だと思う

注意事項③:十分では電車に気を付けよう

朝から小雨が降っていたこともあり、「もしかしたらランタン飛ばせないかもねぇ」と子供たちと話していました。

でも、駅に到着すると、ちょうど雨が上がったみたい♪

ということで、ランタン飛ばしにチャレンジ!!

線路の脇に沿って進み、ランタン飛ばしの店舗まで移動しましょう。

いくらでもお店はありますので、迷わず見つけられると思いますよ。

 

ただ、電車が近くを走るので、気を付けて!!

十分で歩道のすぐわきを走る電車

電車好きの子供にはたまらないアングルですが、かなり危険です(汗)

飛び出したりしないよう、細心の注意を払ってくださいね。

スポンサーリンク

注意事項④:ランタンの飛ぶ方向を意識しよう

線路の両サイドにランタンショップがたくさん出ていて、価格は大体どこも一緒です。

でも、お店を選ぶ際のポイントがひとつ。

「周囲の建物や風向き、飛ばすのに十分なスペースがあるか」をチェックしてから、お店を決めましょう!!

この選択を誤ると、ランタンが空高く飛ばず、すぐに燃え落ちてしまいます。

nenemama家が十分に行ったときは、風が少し出ていて、うまく風に乗らなかったランタンが続々と燃えており、ちょっと怖いなと思いました。

なので、十分を歩くときには、ランタンが飛ぶ向きに注意しながら歩きましょうね。

注意事項⑤:汚れてもいい服装で行こう

飛んでいるランタン、カラフルでかわいいですよね。

色が8種類あるんです!

1つのランタンに4面ありますので、4面すべて同じ色にする場合は150元、4色違う色にする場合は200元程度でした。

色によって願い事の意味も異なるので、その場でじっくり選ぶとよいですよ。

(お店によって解釈が違うのは、ご愛敬で。)

我が家は4色(赤、黄色、水色、紫)の組み合わせをチョイスしました。

 

ランタンを決めたら、今度は墨と筆で4面すべてに願い事を書いていきます。

文字を覚えたてのおにいちゃんは、知っているひらがなをひたすら書いていました(笑)

(というか、若干間違ってる。。。汗)

十分でランタンに覚えたてのひらがなを書く息子

そして、ここでも注意事項~!!

墨が垂れて汚れるので、子連れの方はどうでもよい格好で行きましょう!!

自分が気を付けていたとしても、子どもに垂らされますよー。

私はお気に入りの靴が見事に墨だらけになりました。。。(泣)

 

ちなみに、Twitterにブログ更新を掲載したところ、

お友達のだいちぃさんからこんなコメントが↓

ゴミ袋!!(笑)

たしかに、4面水色チョイスはそう見えるかも~!!

お子様の発想、素敵♪

 

※だいちぃさんは、【だいちぃマイルで子連れ旅行】というブログを運営されています。

陸マイラーのノウハウや国内外の旅行ネタがたっぷり詰まった素敵なブログ。

私もいつも参考にさせていただいています。

皆さんも、ぜひ訪れてみてくださいね♪

スポンサーリンク

いざ、ランタンを飛ばそう!

4面すべて書き終わったら、いよいよランタンを飛ばしましょう。

店員さんがランタンに火をつけてくれるので、熱気がランタン内に溜まる前に写真撮影タイム。

店員さんはかなり慣れた手つきで4面すべての写真をカメラに収めてくれますよ。

 

ランタンが十分膨らんだら、「せーの!」で息を合わせて手を放します。

手を離した瞬間、我が家のランタンは無事まっすぐ空高く飛んで行きました。

良かった良かった♪

願い事が叶いますように!!

十分でランタン飛ばし(飛ぶ瞬間の様子)

飛んだランタンは、この後どうなるの?

ランタンを飛ばしたのはいいけど、気になったことが。

「飛ばされたランタンはそのまま山に放置されるのでは!?」

調べてみたところ、業者あるいは近隣の方が回収しているそうです。

(資源物なので換金できるとのこと。)

 

平渓天燈節では、台湾環境局の回収作業のほかに「平溪淨山活動」というボランティア活動も大々的に行われています。

せっかく願い事を飛ばしても、地球を汚してしまったら残念ですもんね。

ちょっと安心です。

十分でのランチは樓仔厝民宿のカフェで

さて、ランタンを飛ばし終わった後は、ランチタイムに。

今回訪れたのは、【樓仔厝】という民宿の1階にオープンしているカフェです。

本当は【十分姊妹快炒】という食堂に行く予定だったのですが、予約でいっぱいで入ることができませんでした。。。

急遽見つけた樓仔厝ではありましたが、コーヒーやスムージー、ワッフルがおいしく、子どもたちは満足していました。

池に鯉がいて、餌やりもできましたよ♪

 

店舗情報

☆ Name   樓仔厝
☆ Address  台北市中正區重慶南路一段70號
☆ Tel    02-2495-8602
☆ Info    ベビーカーOK、子ども用チェアなし、おむつ交換スペース無し
※ 訪問前に最新情報をHPでご確認ください。

まとめ:十分のランタン飛ばしは子連れにおすすめ!

当初は全く予定していなかった十分観光。

子供たちにとっては、「自分で願い事を書いて飛ばす」ということがとても楽しい思い出になったようです。

ご紹介した5つの注意事項を意識しながら、子連れ十分観光を楽しんでくださいね!!

 

※台北旅行の記事は【台北】からご覧ください。
(インデックスはこちら

※台湾各地の旅行記は以下をご参照ください。
台中
日月潭
台南&高雄
墾丁