日本への一時帰国でWi-Fi機器をレンタルするなら?おすすめ3社をご紹介!

2018年7月18日子供と旅行, 旅行お役立ち情報一時帰国, Wi-Fiレンタル

国内wifiレンタルのおすすめ会社

こんにちは、nenemama(@nenemama2017)です。

今日もご訪問いただきありがとうございます!!

*****

海外に住んでいて、定期的に日本に一時帰国するって、多いですよね。

nenemamaも小学生の娘の夏休みを利用して、1か月日本に帰ります!!

家族や友人に会うのも楽しみですし、おいしい日本食を存分に堪能するのも待ち遠しい♪

 

一時帰国の日程が近づけば、みんなに配るおみやげを買ったり、荷物をパッキングするのもワクワクの種!!

※nenemamaが今回の帰省で買ったおみやげリストも、後日記事にしますねー!

 

でも、そっちに気を取られていると、うっかり準備し忘れてしまうものもありまして。。。

その代表といえば、

「日本にいる間の連絡手段をどうするか?」ということ!!

 

今回の記事では、日本に一時帰国する際に準備しておいたほうが良いWi-Fi機器のレンタルについてご紹介します!

nenemamaが実際に使ったことのある会社のみ掲載しますので、使用感などは各記事をご参照くださいね♪

 

なお、今回ご紹介している会社は、国内専用のWi-Fi機器レンタル会社です。

海外旅行に行く場合は、海外専用のWi-Fi機器を取り扱う会社から借りる必要がありますので、お間違いなく!!

 

※一時帰国に関して、以下の記事もおすすめですよ!

 

海外から日本への一時帰国中、連絡手段はどうする?

パソコンを操作する女性

海外に住んでいる方が日本へ一時帰国する際、連絡手段をどうするか?を考える必要があります。

方法としては、大きく以下の5パターンが考えられます。

 

日本で休止中の携帯電話を、一時的に復活させる

海外に住まれている方で、日本の携帯電話を休止してきた方は、一時的に回線を復活させることで、今まで通り利用することができます。

nenemamaは台湾に来る際に日本の携帯電話は解約し、台湾で新たに契約しましたので、残念ながらこの方法は使えません。。。

nenemamaの周りでは、日本の携帯電話を休止している方と解約してきた方は、半々くらいですかね。

(海外に数年の駐在予定であれば、休止を選ぶ方もいます。)

 

▼関連記事はこちら

 

日本への一時帰国の際に一時的に回線を復活させる場合の手続等の詳細は、お使いの通信会社にお問い合わせくださいね!

 

格安SIMをレンタルする

SIMフリーのスマホを持っているのであれば、この手段もあり得ますね。

nenemamaのスマホはSIMフリーなので、SIMレンタルもすることは可能です。

 

でも、SIMって小さいので、抜き差しして無くしちゃうかも。。。と、nenemamaはちょっと心配。

なので、自分では使ったことはないのですが、nenemamaの周りでも利用している人は多いみたいです。

※ちなみに、台湾で販売されている携帯はSIMフリーですよー。

 

無料Wi-Fiを使いこなす

今では日本でも至る所で無料Wi-Fiが利用できますよね。

各通信キャリアが提供するもの、コンビニやカフェなどのお店で提供するものなど、たくさんあります。

今ではこんな便利なアプリもあるようです。

 

無料Wi-Fiスポットって、カフェやファストフード店など、案外たくさんありますよね。

こういうものを使いこなすという手もありますが、1点注意事項が。

利用開始時にパスワード認証が無いものなど、セキュリティ上問題があるWi-Fiも一部存在するようです。

無料Wi-Fiを利用する際には、十分お気を付けくださいね!!

 

家族や友人のスマホからテザリングさせてもらう

もし「テザリングしてもいいよー」という方が周りにいれば、誰かのスマホから利用することもできるのではと思います。

ただ、日本のスマホだと、「1日〇ギガまで/ひと月で〇ギガまで」など、利用制限がかかっていることが多いです。

いくら知り合いとはいえ、テザリングさせてもらうのは必要最低限のほうが良さそうです。

 

台湾のスマホって、なんと通信制限無しが基本プランなんですよ~!!

私が申し込んだときは、スマホのインターネット利用制限無しのコースでひと月999元(≒4,000円)でした。

制限のあるコースも799元(≒3,200円)で選べましたが、それでも20ギガまでは利用可能とのこと。

日本で毎月5ギガで通信制限がかかっていたのが嘘のよう!!

台湾だと、スマホ使い放題ですよー(笑)

 

Wi-Fi機器をレンタルする

結局のところ、これが一番簡単だし、手っ取り早いのではー?と思います。

nenemamaも、色々考えてみましたが、無難にWi-Fi機器レンタルを選択することにしました。

Wi-Fi機器レンタルには、国内用・海外用があるのを忘れずに!

携帯電話とパソコン

それでは、Wi-Fi機器はどこからレンタルするのが良いのか?

その前に、忘れてはいけないポイントがあるんです!!

 

Wi-Fiレンタルには、国内用・海外用があるって、知ってますか?

 

私、知りませんでしたー(汗)

昨年2月に台湾に遊びに行ったときには、いろいろ調べた結果、
グローバルWiFiを利用しました。

※この利用レポも後日書きますねー。

 

でも、今回は日本国内で利用するWi-Fi機器を借りる必要があるため、グローバルWiFiは利用できません。。。

 

ということで、国内のWi-Fi機器レンタル会社を調べるところから始めました。

国内向けのWi-Fiレンタル会社って、たくさんあるんですねー。

国内の空港やホテル、自宅など、配送/返却先を選べるのも便利!!

色々調べた結果、3社から実際に借りてみることにしました。

それぞれレビュー記事を掲載していきますので、ぜひご覧くださいね♪

スポンサーリンク

WiFiレンタル本舗:Wi-Fiレンタル3部門で顧客満足度No.1の実績

【WiFiレンタル本舗】

※使用レポートは後日掲載予定です。

東京Wi-Fiレンタルショップ:4G通信制限無し&LINEの会員登録で安心保障サービスが無料

【東京Wi-Fiレンタル】の使用レビュー記事は、以下からご覧ください!

スポンサーリンク

札幌Wi-Fiレンタル:北海道から業界最安値に挑戦中!

【札幌Wi-Fiレンタル.com】の使用レビュー記事は、以下からご覧ください!

まとめ:一時帰国でもインターネットを快適に使おう♪

女友達

今回の記事では、日本への一時帰国時の連絡手段として、5パターンを紹介しました。

  
<一時帰国時の連絡手段を確保する方法>
  
①日本で休止中の携帯電話を、一時的に復活させる
  
②格安SIMをレンタルする
  
③無料Wi-Fiを使いこなす
  
④家族や友人のスマホからテザリングさせてもらう
  
⑤Wi-Fi機器をレンタルする
  

 

nenemamaの場合は、いつも⑤を選択しています。

そして、過去には、以下の3社から実際にレンタルしてみました。

【WiFiレンタル本舗】

【東京Wi-Fiレンタル】

【札幌Wi-Fiレンタル.com】

 

一時帰国で「あー!連絡手段がない!!」という状態に陥らないように、できるだけ事前に情報収集しておきましょうね。

素敵な日本滞在になりますように♪

 

旅行に役立つ情報は【旅行お役立ち情報】からご覧ください。

【一時帰国】【免税】【Wi-Fiレンタル】のタグもありますよ♪