台中でホテルに泊まるなら?おすすめエリアも在住者目線でご紹介

2018年5月9日子供と旅行, ホテル宿泊記, 旅行お役立ち情報, 台中悠遊カード

こんにちは、nenemama(@nenemama2017)です。

今日もご訪問いただきありがとうございます!!

*****

嬉しいことに、近年、台中人気が盛り上がってきていますよね!!

6月中旬からマンダリン航空が”成田=台中”直行便の運航を開始するのも、それを象徴してると思います。

台中は、今や台湾第 2 位の人口を誇る都市。

しかも、「台湾人が住みたい都市ランキング第1位」らしいですよ。

 

台中へは日帰り旅行で来る方も多いと思いますが、実は見所がたーくさんなので、ぜひ一泊するのをお勧めします!!

 

「でも、どこに泊まればいいのか、わからないよー」

「子連れだし、なるべく移動が楽なところに泊まりたいんだけど」

というアナタに朗報!

今回の記事では、在住者nenemamaが考える”台中でのオススメ宿泊エリア”をご紹介します♪

ぜひ、台中泊を前向きにご検討くださいー!!

 

※台中観光のモデルコースは以下でご紹介していますよ。

高鐵台中駅から台中市内への移動手段は?

高鐵台中駅は台中市内から若干距離がありますので、台中市内に出るためには以下の手順のいずれかを取る必要があります。

方法 所要時間 料金
①台鉄  約10分(20分に1本程度) 15元
②公共バス  約30~40分(15分に1本程度) 0円(悠遊カード利用時)
③タクシー  約20~30分  350~400元程度

 

①台鉄の場合

高鐵台中駅と台鉄新烏日(シンウリ)駅は直結しているので、高鐵台中駅に到着後、そのまま移動しましょう。

台鉄新烏日駅から台鉄台中駅までは約10分で、時間帯によっては本数も多いです。

料金も15元と破格です。

 

②公共バスの場合

高鐵台中駅の地下1階にバス乗り場があります。

台中市内に出るのであれば、13番乗り場から出ている159番のバスに乗るのがおすすめ!

しかも、台湾国内で移動するなら必須の悠遊カードがあれば、運賃は無料♪

日本と違い、スーツケースを置ける場所もあるので、バス移動も意外と大丈夫ですよ。

nenemama家はいつも子連れで利用しています。

 

※関連記事1:”Googleマップ”と”台灣公車通”を使いこなせば、あなたも台中で迷わない!!

※関連記事2:台湾では必須の【悠遊卡(悠遊カード)】の子ども版【優待卡(優待カード)】をコンビニで購入するときの注意点

 

③タクシーの場合

タクシーも、高鐵台中駅の地下1階に乗り場がありますので、そこから乗りましょう。

ここのタクシー乗り場は、台湾の大手タクシー会社”台湾大車隊”専用の停車エリアになっています。

それ以外のタクシー会社の人は、エレベーターやエスカレーター付近で客引きをしていますので、旅行客だとわかると声をかけられる可能性大です。

余程ひどいタクシーでなければ、ぼったくられる可能性は低いと思いますが、基本的には台湾大車隊の専用エリアに並んでいるタクシーに乗るのが安心かな、と思います。

台中国際空港から台中市内へのアクセスは?

今後は飛行機で台中に来る方も増えると思いますので、念のため記載しておきます。

方法 所要時間 料金
公共バス  約60分(15分に1本程度) 0円(悠遊カード利用時)
タクシー  約30~40分  450~500元程度

公共バスの場合、空港地下1階のバス乗り場から302番に乗りましょう。

所要時間は1時間程度、料金は60元程度です(下車駅によって異なります)。

 

タクシーの場合も同じく地下1階から乗りましょう。

距離的に、料金は500元行くか行かないかくらいかなーと思います。

スポンサーリンク

台中でホテルを探す前に、この2つの道路の名前を覚えておこう

台中で泊まるホテルを探す前に、覚えておくとよい道路の名前を観光名所とともにお知らせします。

交通の便を考えると、この沿線にホテルを取るのがおすすめですよ!

※観光名所の詳しい紹介は、別記事にしますね。

 

台湾大道(タイワンダーダオ)

台鉄台中駅から西に向かってひたすら長くて太い”台湾大道(タイワンダーダオ)”と呼ばれる道路が走っています。

台湾のメイン道路なので、迷ったらこの沿線上にホテルを取るのが良いですね。

公共バスもたくさんの路線が運行されているので、東西南北、移動がとても便利です。

 

公益路(ゴンイールー)

”公益路(ゴンイールー)”は、台中内のおしゃれスポットに行くのにとても便利な場所。

美術館や博物館、草悟道、審計新村などが近いですし、台中国家歌劇院や彩虹眷村に行く27番バスも走っているので、個人的にはこちらの道路沿線での宿泊がおすすめです。

緑も多いエリアなので、お子さんはひたすら走り回らせられますよ!

夜はぐっすり寝てくれるはず♪

 

※関連記事:台中での未就園児との平日の過ごし方 ①公共施設・親子サークル編

nenemama厳選!おすすめホテル一覧

普段は三ツ星ホテル以下、ファミリールーム(クイーンベッド×2台)に宿泊しているnenemamaが、もし台中で泊まるなら?

完全個人の意見ですが、nenemamaチョイスのおすすめホテルを以下にご紹介しますね。

なお、最安値を調べる際は、世界最大の旅行口コミサイト【トリップアドバイザー】
を使うと便利ですよ。

1つのホテルで複数サイトの価格比較ができるので、最安値で予約が可能です♪


プラザホテル:台湾大道/台鉄台中駅周辺

nenemamaが初めて台中に来たとき、交通の便を考えて台鉄台中駅周辺のホテルを探していました。

そして、予約したのがこちら。

プラザホテル

なんと、駅からホテルまで、大人なら徒歩1分!!

nenemama家は、”ファミリールーム(窓無し)”をチョイス。

子連れにおすすめのポイントは、ベッドの足元に置かれている移動式ソファ!
(正式名称って何だろう?)

これ、移動可能なので、ベッドとベッドの間に移動させて、子供の落下防止として使えるんです!!

めちゃくちゃ助かりました(笑)

窓は無い部屋ですが、寝るために戻ってくるだけだし、ユニットバスも広くてきれいなので、nenemama家的にはとても良いホテルでしたよ。

====

☆ Name   プラザホテル(中欣商務精品飯店)
☆ Address  台中市中區建國路180號
☆ Tel    04-2226-9666
※ 最新情報は公式HPでご確認ください。

 

台湾大道/台鉄台中駅周辺:フーシン ホテル台中(富信大飯店台中)

日本からお友達が子連れで遊びに来てくれた時におすすめしたのは、こちらのホテル。

フーシン ホテル台中 (富信大飯店台中)

 

台鉄台中駅からも、何とか徒歩圏内。

ホテル周辺には、観光名所(宮原眼科、台中州廳、台中公園、第二市場、一中街夜市など)や有名な飲食店(沁園春、幸發亭など)がたくさん!

※関連記事:”沁園春”は老若男女問わず愛される小籠包の名店

※関連記事:”幸發亭”は台湾三大スイーツを一度に味わいたい人におすすめ

 

「観光途中に一度ホテルで昼寝休憩、その後再びお出かけ」という”子連れあるある”にも対応可能ですよ。

朝食時に台中市民の台所”第二市場”にぷらっと行けるのも、個人的にはかなりおすすめです!

====

☆ Name   フーシンホテル台中(富信大飯店台中)
☆ Address  台中市中區市府路14號
☆ Tel    04-2229-7008
※ 最新情報は公式HPでご確認ください。

 

台湾大道/台中そごう周辺:スプレンダーホテル 台中

公共バス159番で高鐵台中駅から台中市内に来るなら、【廣三SOGO(美村路)(グァンサンソゴウメイチェンルー)】のバス停から徒歩数分の、こちらのホテルがおすすめ。

スプレンダーホテル台中(台中金典酒店)

 

バス停を降りて目の前が【廣三SOGO(台中そごう)】、そして台湾大道を挟んで反対側にあるのが【金典綠園道(ジンディェン/金典)】

そして、金典の上階にスプレンダーホテルが入っています。

 

このホテルをおすすめする理由の一つが、金典の使い勝手が良い!ということ。

◆3階:”第六市場”という台湾の厳選された生鮮食品が売られているコーナーがある

◆4階:みんな大好き【春水堂】がある

※関連記事:”春水堂”はタピオカミルクティーだけじゃない!

◆6階:雨の日も安心!子供が遊べるキッズパーク【騎士堡(ジシバォ)】がある

 

そして、もう一つの理由が、博物館・美術館など、芸術エリアにも行きやすく、かつ台湾大道沿いにあるので、台中の他のエリアにも移動しやすいから。

いいとこどりできる立地なんです♪

 

ホテル自体はとても有名ですので、クオリティは問題なし!

予算が許すのであれば、おすすめできるホテルですね。

====

☆ Name   スプレンダーホテル台中(台中金典酒店)
☆ Address  台中市西區健行路1049号
☆ Tel    04-2328-8000
※ 最新情報は公式HPでご確認ください。

 

公益公園周辺:ホテル ワン 台中(台中亜緻大飯店)

台中在住者の憧れのホテルといえば、こちらのホテル。

ホテル ワン 台中(台中亜緻大飯店)

このホテルの最上階には、台中を一望できるレストラン【Top of ONE】が入っていますし、立地もホテルクォリティも文句なし。

ホテルから南北に伸びている【草悟道(ツァオウーダオ)】は、かなりの癒しスポットなので、リラックスして過ごす場所としては最適。

週末にはクリエイターショップが沿道に並び、いろいろな製品を見るのも楽しいです。

また、ホテル横の市民広場では、週末にイベントをしていることが多いので、面白いですよ!

 

あとは、ホテルの近くにある【I’m Talato】というアイスクリームショップで、ぜひともインスタ映えする写真を撮ってもらえたら!と思います。

(女子大生がわんさかなので、おばさんのnenemamaはまだチャレンジしたことが無いのですが。。。笑 いつか行ってみたい!!)

====

☆ Name   ホテル ワン 台中(台中亜緻大飯店)
☆ Address  台湾台中西區英才路532號
☆ Tel    04-2303-1234
※ 最新情報は公式HPでご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ:台中日帰りなんてもったいない!!ぜひ一泊してみてはいかが?

台中のおすすめ宿泊エリア情報、いかがでしたか?

「せっかくだし、台中にも泊まってみるか!」という方が増えていたらいいな(笑)

上記ホテル以外にも、最初にお伝えした台湾大道、公益路沿いにはたくさんのホテルがありますので、自分の条件にあるホテルをぜひ探してみてください!!

ちなみに、nenemamaがホテルを探すときは、以下の手順で探しています。

  
◆ステップ1:TripAdvisor (トリップアドバイザー)
にて、まずは相場観と立地がよさそうなホテルを探す
  
◆ステップ2:候補のホテルが決まったら、TripAdvisor (トリップアドバイザー)
でどのホテル予約サイトが最安値かをチェック
  
◆ステップ3:nenemama家ご用達のホテル予約サイト、Booking.com
にて予約を入れる。
  

 

nenemamaはBooking.comのジーニアス会員なので、いつもBooking.com経由で予約していますが、それ以外にも以下の旅行サイトもおすすめです。

観光したいエリア情報も踏まえて、自分の旅行スタイルや立地・予算にマッチしたホテルが見つかりますように♪




【台中観光のモデルコース】もご紹介していますよ!

【旅行お役立ち情報】の記事もご覧ください。

※台湾各地の旅行記は以下をご参照ください。
台北
台中
日月潭
台南&高雄
墾丁

 
********************
   
ブログランキングに参加しています♪
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 

台湾ランキング
 
********************